川崎市立柿生中学校

(川崎市麻生区)

愛される学び舎として、生まれ変わる

建て替え工事をした中学校です。環境に融けこむ外観と、人の体に、目に、心に優しい内観は、生徒、教職員、父兄、地域にまで愛される学び舎を目指した、こだわりのデザインです。

DATA
構法・規模 RC造一部SRC造/地上4階
用途 中学校
敷地面積 17,649.82平方メートル/5,339.07坪
延床面積 8,983.35平方メートル/2,717.46坪

※写真をクリックすると拡大表示します